« 映画『妖怪大戦争』 | トップページ | 『レタスバーガープリーズ.OK,OK!(9)』 »

2005年9月17日 (土)

『ゲッベルスの贈り物』

藤岡真の『ゲッベルスの贈り物』(創元推理文庫)を読む。謎のアイドル・ドミノの正体を探るハメになったプロデューサー、著名人を次々手にかける殺し屋、多発する自殺の謎、そして”ゲッベルスの贈り物”の真実とは...みたいな、なんだかてんこもりなミステリ。テンポ良く、仕掛けもちょこちょこあるので飽きない。著者が自分で言っている、”意外な結末に総毛立ち”とまではいかないにしても、なかなか楽しめる。他の作品も読んでみたいです。

|

« 映画『妖怪大戦争』 | トップページ | 『レタスバーガープリーズ.OK,OK!(9)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/5980586

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゲッベルスの贈り物』:

» 『ゲッベルスの贈り物』藤岡真 [時間の無駄と言わないで]
謎のアイドルを追ううちに陰謀に巻き込まれ・・・、ってお話。 陰謀は超デカイです。大きな風呂敷を広げ、強引に畳んでいます。あ、イイ意味ですよ。 店頭ポップで大絶賛してたんで買ってみたんですが、それほどのものではなかったです。割と普通でした。 まぁ「おぉ!!....... [続きを読む]

受信: 2005年10月18日 (火) 15時07分

« 映画『妖怪大戦争』 | トップページ | 『レタスバーガープリーズ.OK,OK!(9)』 »