« 『東京DOLL』 | トップページ | 『夏のこどもたち』 »

2005年8月 6日 (土)

衣良サイン会と映画『姑獲鳥の夏』

新宿に行くのは憂鬱だが、石田衣良の為ならば赴くおさるである。愛っすかね。つうわけで『東京DOLL』のサイン会に行ってきた。サインを貰うのはかれこれ4、5回目なので「どうしよう、もう書くこともないよね」と、やや投げやりムードの衣良さんではあった。その名は忘れないよ、みたいなウソっぽい(けどわしはバカだから嬉しい)コメントとサインを書いてもらい、やっぱしほくほく。やっぱしかっちょいい。ふへへ。
その後、映画『姑獲鳥の夏』を観に行く。京極ファンとしては諸々心配だったけど、映像はほんとおおおに美しく且つうすっぺらでなく、照明なんかも風変わりでとっても雰囲気のある世界に仕上がっていて良かった。なのになんとなく退屈な話に思えたのは何故だ!?キャストにはまあ色々あるが、これはこれで良いんじゃないっすか。ただ、榎木津はもっともっとエキセントリックじゃないと!ってことは言っておきたい。まともすぎ。当初最も駄目じゃん?と踏んでいた宮迫の木場修が案外拾い物。
そんな濃厚な一日でありました。

|

« 『東京DOLL』 | トップページ | 『夏のこどもたち』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衣良サイン会と映画『姑獲鳥の夏』:

« 『東京DOLL』 | トップページ | 『夏のこどもたち』 »