« mercysnowって。 | トップページ | 映画『リンダ・リンダ・リンダ』 »

2005年8月17日 (水)

『スプートニクの恋人』再読

夏休みも今日でおしまい。無為のままに終わっていくやるせない感じが村上春樹を読むのにもってこいだったので、久しぶりに『スプートニクの恋人』(講談社)を読み返す。”22歳の春にすみれは生まれて初めて恋におちた”、という書き出しで始まる数行がとっても好き。しゃらくさい、と言われようと好き。ところどころ噛み締めながら楽しんだ。話は知っていても何度も読みたい村上春樹である。

|

« mercysnowって。 | トップページ | 映画『リンダ・リンダ・リンダ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/5503273

この記事へのトラックバック一覧です: 『スプートニクの恋人』再読:

« mercysnowって。 | トップページ | 映画『リンダ・リンダ・リンダ』 »