« 『きんぎんすなご』 | トップページ | 塊魂 »

2005年8月28日 (日)

『八月納涼歌舞伎』再び

八月の歌舞伎座は三部構成で、本日は二部を観に行ってきた。カブキチの友人カッパのお陰で前から二列目のすこぶる良いお席、幕開けから芝のぶちゃんが至近距離!嗚呼一等席って素敵。案外綺麗な勘太郎・七之助兄弟や勘三郎の世にもいぢわるなおばちゃん、三津五郎のあぶないキレ加減の演技等々を堪能し、最後は大工祭でおなか一杯。やっぱり歌舞伎は、出てくるだけでおおって思う御曹司の存在も大事だけど、後ろで座っている中居さんや主役にばったばったと派手に倒される男衆も相当大事、としみじみ思う暑い一日であった。

|

« 『きんぎんすなご』 | トップページ | 塊魂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『八月納涼歌舞伎』再び:

« 『きんぎんすなご』 | トップページ | 塊魂 »