« 本が落ちてきた | トップページ | 『タイガー&ドラゴン』 »

2005年7月25日 (月)

『沈黙』

ロバート・B・パーカーの『沈黙』(ハヤカワ文庫)を読んだ。年に一度、秋頃に文庫化されていたスペンサーシリーズであるが、何故か今年はこれで二冊目。なんにせよ新刊が読めるのは嬉しいので問題なし。スペンサーについては何がどう転んでも全てオッケーなので今回も普通に楽しめた。ホークの知り合いの大学教授が巻き込まれた同性愛問題と、スーザンの友人が受けているストーカー被害という二つの事件を抱えることになったスペンサー。しかも二つともやっかいな上に無償。その辺も含めてあいかーらずなスペンサーにラブ!でありました。スペンサーシリーズが永遠に続けば良いなあと無理なことを願う。

|

« 本が落ちてきた | トップページ | 『タイガー&ドラゴン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/5138380

この記事へのトラックバック一覧です: 『沈黙』:

« 本が落ちてきた | トップページ | 『タイガー&ドラゴン』 »