« 映画『イン・ザ・プール』 | トップページ | 『蒲公英草紙』 »

2005年6月 4日 (土)

『白いへび眠る島』

三浦しをんの『白いへび眠る島』(角川文庫)を読む。今も色々な因習が根強く残る島・拝島を舞台に、幼なじみの”持念兄弟”である二人の少年が遭遇する不思議な出来事。13年ぶりの大祭が催される島に流布する、”あれ”が出たという噂や不穏な空気。三浦しをんお得意の、男子同士のアツくも微妙な関係性も良い感じである。ふふふ。おさる的には神社の次男・荒太さんがとっても好み!彼を主人公に続編なども書いて頂きたいくらい。

|

« 映画『イン・ザ・プール』 | トップページ | 『蒲公英草紙』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/4411314

この記事へのトラックバック一覧です: 『白いへび眠る島』:

« 映画『イン・ザ・プール』 | トップページ | 『蒲公英草紙』 »