トップページ | 『のだめカンタービレ』 »

2005年6月 1日 (水)

『酔いどれに悪人なし』

読書日記を5年書き続けたので、なんとなくブログにしてみました。おぎやはぎもやってたので。動機がおぎやはぎ...ってどうか。
さて本日は久々の翻訳物、ケン・ブルーウンの『酔いどれに悪人なし』(ハヤカワ文庫)を読む。本好き酒好き探偵なんて正にツボ、これ以上何を望む?と意気揚揚と読んでみたけど、うーん...設定は良いんだけどなあ。スタイルもちょっと変わっていて、本を愛してるのもわかるんだけどなあ。ストーリーがいかんのか。ストーリーがダメなら大部分がダメということか。でも酒と本に免じてもう一冊読んでみてから判断をしたい。甘いな。

|

トップページ | 『のだめカンタービレ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/4369899

この記事へのトラックバック一覧です: 『酔いどれに悪人なし』:

トップページ | 『のだめカンタービレ』 »