« 『ミザリー』 | トップページ | 海老蔵襲名披露公演@博多座 »

2005年6月19日 (日)

『観覧車』

柴田よしきの『観覧車』(祥伝社文庫)を読む。失踪した夫に代わって探偵事務所を引き継いだ下澤唯の、数年にわたる女探偵物語。負けず嫌いで頑固者だが本当は寂しがりーの唯の奮闘振りはさくさく楽しめる。がっ、続編を書いて貰わないことには消化不良です。あと好みの問題かもしれんが、改行&1行あけ&心の中で独り言部分があんまし好きじゃないのね。緑子のシリーズもそうだけど、その行あけ挟んで心情を吐露する時の女子過剰な感じが生々しくてわたくしは苦手気味~。
そして明日から博多ですわ。

|

« 『ミザリー』 | トップページ | 海老蔵襲名披露公演@博多座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/4613155

この記事へのトラックバック一覧です: 『観覧車』:

« 『ミザリー』 | トップページ | 海老蔵襲名披露公演@博多座 »